コミュファ光とは?料金プランやメリット・デメリットを徹底解説!

コミュファ光とは?料金プランや メリット・デメリット コミュファ光

コミュファ光は中部テレコミュニケーション(ctc)が運営する光インターネットサービスです。中部・東海エリア+長野県で独自の光回線で光インターネットサービスを展開しており、通信速度が速く、顧客満足度が高いことで知られています。

ここではコミュファ光に関してメリットだけでなくデメリットも含めて紹介させていただくとともに、申し込み窓口は公式サイトだけに限らず、他の窓口も検討してみることをお勧めさせていただきます。

コミュファ光は地域密着型のネット回線

コミュファ光を運営する中部テレコミュニケーションはKDDI系の電気通信事業者ですが、元々は中部電力系ですので、電力系の回線事業者とも言えます。

通信速度は独自回線を使用していることから他社より自負するところがあり、これは5ギガ、10ギガメニューを提供していることからも見て取れます。

また、コミュファ光ではプロバイダ一体型とプロバイダ選択型の2種類がありますが、公式のキャンペーン含め、プロバイダ一体型のほうが料金的に恩恵を受けることが大きいですので特別な事情がない限り、プロバイダ一体型をお勧めします(以降の月額料金もプロバイダ一体型を指します)。

月額料金

コミュファ光の料金システムはセット料金が基本となります。ここではコミュファ光がお勧めする光電話のセット及び光電話+光テレビのセットについて表1にまとめました。

表1.コミュファ光の月額基本料金一覧

通信速度 光回線+光電話 光回線+光電話+光テレビ
戸建住宅 1G 5,550円 5,600円
5G 6,000円 6,050円
10G 6,350円 6,400円
集合住宅 100M 3,980円
1G 5,550円
5G 6,000円
10G 6,350円

戸建住宅に関しては光テレビ込みのセットがお得です。光テレビは既存のアンテナが不要になりますので、電波の乱れや台風でアンテナが倒れる心配がなくなります。

また、様々なキャンペーンもあり、実際にはこの料金よりも割安で利用可能ですし、1ギガ以上の高速通信メニューも他社と比較して遜色ない基本料金となっています(ドコモ光やソフトバンク光とほぼ同額)。

一方、集合住宅に関しては回線工事が行き届かない部分もあるようで、利用する場合は共用部にコミュファ光の設備が導入されている場合に限られています。(この場合、回線速度が昔の100Mのままであることもありますので事前確認が必要です)。

初期費用

コミュファ光の初期費用はセット価格の都合上、一律とはなっておりませんので表2でご説明させていただきます。

表2.コミュファ光の初期費用一覧

機器利用料 光電話工事費 光テレビ工事費 契約事務手数料
光回線+光電話 初月710円+
694円×35カ月
3,000円 700円
光回線+光電話
+光テレビ3年
3年契約
8,000円
光回線+光電話
+光テレビ5年
5年契約
3,000円

*光回線の工事費25,000円は申し込みされた方全て無料となっています(20年12月現在)。

まず機器利用料ですが、ユーザー側としては余分な出費と考えてしまいます。これに対してコミュファ光では「安心サポートPlus(700~800円/月)」というオプションを用意しています。

安心サポートPlusを契約することで機器利用料は無料となり、さらにウイルスバスターマルチデバイス(3台分)や各種サポートがついてきますので、こちらは申し込み時の必須オプションと言えるでしょう。

次に光電話工事費は3,000円で、契約事務手数料は700円でそれぞれ一律ですが、光テレビに関しては初期の契約年数によって工事費用が異なるため、注意が必要です。

コミュファ光にはどんなメリットがあるの?

コミュファ光ではウイルスソフトや無線ルーターの無料レンタルといった基本メニューが充実しているほか、キャンペーンが常時行われており、他社との比較で強みとして挙げられる点がありますので、そちらをご紹介させていただきます。

ウイルスバスターが1台無料

コミュファ光ではウイルスバスタークラウド月額版(1台版)が無料で利用できます。さらに安心サポートPlusに加入していれば3台分追加されて合計4台のライセンスが付与されますので、ご家族のスマートフォンにも導入することで余分なコスト削減にもなります。

無線LANルーターが無料

正確にはコミュファ光で標準提供されているホームゲートウェイには無線LAN親機機能が搭載されていますので、別途無線ルーターを用意する必要はありません。

さらに5ギガ、10ギガメニューに対しては次世代無線LAN規格11ax(Draft)を標準提供してもらえますのでお得ですね。

乗り換えキャンペーン 2020

コミュファ乗り換え※画像引用元:公式サイト

他社からコミュファ光に乗り換えを行う際、2年契約と光回線に加えて光電話+対象オプションいずれか1つ加入することで、他社サービス解約時に違約金が発生する場合、違約金の全額を還元してもらえます。

加えて、選択対象オプション3つ全てに加入するとキャッシュバック15,000円が受け取れます。もし不要なオプションがあればキャンペーン受け取り後に解約して問題ありません。

ギガデビュー割

コミュファギガ※画像引用元:公式サイト

1年目は月額料金の大幅割引が適用され、2年目以降も基本料金から継続して割引が続きますので、長期利用でインターネットを安い料金に抑えたいのであればこちらのキャンペーンは必須ですね。

1Gホーム(+光電話)の場合、月額料金は~12カ月目まで3,930円、13カ月以降4,930円(通常5,550円)

また、10ギガメニューを選択した場合、12,000円の追加キャッシュバックが用意されています。

auスマートバリューでauスマホが割引

コミュファau※画像引用元:公式サイト

コミュファ光はKDDI系列なのでauと提携しています。auのスマートフォンなどをご利用であればコミュファ光と紐付けることによってau利用料の永年割引(500~2,000円)を受けることができます。

また、最大10回線まで紐付けでき、ご家族(50歳以上)であれば別居していても適用可能ですので非常にお財布に優しいサービスです。

(例:auピタットプランN(s)の月額割引、~2GBは500円/月、2GB以上は1,000円/月)

注意点として、auスマートバリューはauショップで申し込む必要があります。

コミュファ光のデメリットも知りたい

光回線の紹介するサイトではメリットが前面に出て、本当に知りたいデメリット部分は扱われないことも多いので、今回はこちらで挙げさせていただきます。

オプション管理や契約の自動更新が必須

コミュファ光では各種キャンペーンを受けるためにはオプション加入が必要ですが、その中には実際には使わないオプションも含まれるケースがありますので、キャンペーンの受け取りが完了した後に不要なオプションは解約しないと無駄な出費となってしまいます。

次に、コミュファ光の月額基本料金は2年の自動更新が前提とされているため、更新期間外で解約した場合は違約金として10,000円が発生します。

このため、コミュファ光に限ったことではありませんが、引っ越しの予定が更新期間外に出来てしまった場合はどのような対応を取るのが良いか事前に検討する必要があります。

集合住宅では1Gbpsの速度が使えない場合がある

コミュファ光はマンション・アパートなど賃貸のインターネットでもおすすめなのか、気になりますよね。しかしここで注意点があります。
コミュファ光以外のネット回線でもそうですが、マンションタイプは建物によって導入できる配線方式(速度)が決まっています。

そのため、1Gbpsのプランを契約したくてもお住まいのマンションが100Mbps対応であれば、100Mbpsまでのプランしか契約することができないのです。

コミュファ光は光コラボなどとは違い独自回線のため、100Mbpsプランでも快適に利用している人たちがたくさんいますが、1Gbpsが契約できない可能性があることは頭に入れておきましょう。

コミュファ光はどこで申し込むのが一番お得?

コミュファ光の申し込み窓口は公式だけではありません。家電量販店やネット上の代理店でも申し込むことができます。

表3.申し込み窓口とキャッシュバック一覧

店名 キャッシュバック額 受け取り時期
コミュファ光公式 オプション3つ加入で
15,000円
5カ月目末
家電量販店
ヤマダ電機など
10,000~20,000円程度の
商品券or家電値引き
店舗による
価格.com 35,000円 5カ月目末
So-net 3年間月額料金
3,880円(1G)
3年間分割
代理店NEXT 35,000円(戸建-5,000円)
戸建限定で最大+20,000円
最短2カ月

表3のようにキャッシュバックを受けるなら公式よりも他の窓口がお勧めであることがわかりますね。So-netはプロバイダ別のサービスになりますので、選択肢としては代理店NEXTがお勧めになります。

代理店NEXTで申し込むと高額キャッシュバックがもらえる!

コミュファ光 特典

代理店NEXTでは2つのキャッシュバックキャンペーンが行われています。

1つ目は選べるキャンペーンとして、現金35,000円(戸建-5,000円)もしくはNintendo Switch
2つ目は戸建住宅限定ですが、光電話(+光テレビ)のセットかつオプション2つ加入で最大20,000円

ここでのオプションとは公式の乗り換えキャンペーンで扱っている3つの選択オプションのいずれかを指し、公式キャンペーンとの併用も可能となっていますので無駄になることはありません。

まとめ

ここまでコミュファ光についてメリット・デメリット含めて紹介させていただきました。まとめますと

・コミュファ光は中部・東海エリアで独自の光回線でサービス展開する地域密着型の事業者。
・ウイルスソフトや無線ルーターが無料で利用可能でお得なキャンペーンも常時開催。
・戸建住宅の契約に力を入れており、集合住宅では他社より動きが遅い模様。
・申し込みの際にキャッシュバックを受け取るならコミュファ光キャンペーンがお得な代理店NEXTがおすすめ。

となり、特に戸建住宅に強い事業者と言えるでしょう。また、申し込みの際には多額のキャッシュバックを受け取ることができる代理店NEXTの利用がお勧めです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。